てづくりサーカスin西宮神社 お外カフェで癒されました

多様なお店が出店

七五三の写真を受け取りに西宮神社に行くと、
「てづくりサーカス」という手作りマーケットが開催されていました。
最近は息子のマークが厳しく、身動き取りずらい状況にちょっと疲れていたのですが、
思いがけず出会ったこのイベントに癒されました。

「てづくりサーカス」のキャラクター?

どうやら毎月第四日曜日に定期的に開催されているようです。
西宮市のゆるキャラ、みやたんも来ていて、息子も大喜び。

みやたん

アクセサリー、ハンドメイドカバンや雑貨、ジャム、カレー、パン、
古本、オーガニック石けんなど、多様なお店が出店されていました。

シャボン玉と戯れる子どもたち

黒糖+コーヒーに癒される

いい天気で暖かい午後だったので
コーヒーでも飲んで行くことに(息子はオレンジジュース)。
「黒糖をかじりながら飲んでいただくのがおすすめですよ。黒糖はミネラルも豊富ですし」とのこと。この黒糖をかじりながらコーヒー飲むのが、クセになりそうなほどおいしかったです。
家でもこの組み合わせやったろかな。

次回は12月22日

コーヒーを飲んでいた場所の目の前が盆栽屋さんで、たまたまぼうっと眺めていたのですが、
「やっぱ盆栽やってみたい」と思いました。
まさに、自然と人間の美意識が融合したその姿。
「絶対好きやろ」前々からうっすら思っていたことが確信となりました。
よし、買って帰ろう、と思ったのに、
そのあと七五三の写真を受け取りに行ったあたりから
息子が眠たくなってきてグズリ出したので買えず。写真も撮れず。
今日見た感じでは、3店舗くらい盆栽やコケリウムのお店があったのでまた行きたいと思いました。
次回は12月22日(日曜日)開催予定です。

この記事を書いた人

西田 めい

西田めい(にしだめい)
大阪の編集プロダクション勤務。書籍編集者。
古事記、百人一首、源氏物語、枕草子、平家物語、奥の細道など、多数の古典関連書籍の編集、執筆を担当し、古典のおもしろさに目覚めました。
趣味はベランダガーデニング。
大学時代は軽音楽部だったので音楽が好きです。
著書に『二十四節気のえほん』(PHP研究所)があります。